コントロールタワー

ネットワーク全体の可視性、コラボレーション、オーケストレーションを活用して、サプライチェーンの混乱を解決する

今日の複雑なサプライチェーンを先取りするためには、見えないものを管理し、知らないものを計画し、解決策を優先し、成功のために連携して実行する必要があります。Luminate Control Towerは、サプライチェーンのエンドツーエンドの可視化を実現するために、AI/MLをバックボーンとして構築されています。これにより、デジタルエコシステム全体からのリアルタイムな情報を見て、理解して、行動して、学習するためのインサイトが得られます。

お客様のメリット

リアルタイムな可視性

イベントや重要なアラートを統一的に表示することで、チームが点と点を結びつけ、行動を予測するのに役立ちます。

拡張性と適応性

在庫、生産能力、売上への影響をリアルタイムで予測します。

予測可能な洞察力と解決策

機械学習を活用して、データのパターンや結果に基づいた解決策を提案します。

コラボレーション

直感的で柔軟な意思決定を行い、ネットワーク全体でのコラボレーションを可能にします。

Luminate Control Tower


サプライヤ、製造委託先、輸送業者、サードパーティロジスティクスなど、サプライチェーン上のパートナーをリアルタイムで可視化します。

MLを活用した推奨事項に基づいて、例外処理を実行時間内に解決します。

ビジネスプロセスや例外事項の解決について、社内外のステークホルダーとリアルタイムでコラボレーションし、意思決定を行うことができます。

機械学習を活用して、推奨されるアクションを明らかにし、what-ifシナリオで影響や優先順位を評価します。

Blue Yonderによるサプライチェーン・ビジビリティ

収益の増加

市場動向への迅速な対応によりトップラインの売上を増加させ、消費者の需要を満たすために適切な量の製品を用意することで、売上増加を促進します。

利益率の向上

商品構成を改善することで利益率を向上させ、クリアランス・マークダウンの必要性を減らすことで粗利益率を維持します。

コスト削減

在庫ポジションを最適化し、在庫の可視性を高めることで、物流コストを削減します。

エンドツーエンドの可視化

上流と下流の商品の流れ全体を一つの真実で可視化します。

過剰在庫の予測

在庫がいつ期限切れになるかを把握し、過剰在庫を予測することで、在庫の削減とサービスレベルの向上を図り、高い業務効率を実現します。

プランナーの効率向上

自動化と予測的な意思決定を活用することで、手動による介入を減らし、タスクを迅速に完了することができます。

オーケストレーションとモニタリング

在庫切れの可能性や影響を評価するために、インバウンドプロセスを表示および監視します。

パーソナライズされたダッシュボード

ネットワークの健全性を素早くチェックし、潜在的な障害を評価します。

精度の向上

AIおよびML機能を活用して、より正確な予測を行います。

在庫管理の効率化

複数のシステムのデータを1つのビューにまとめます。

価値実現までの時間短縮

すぐに使えるダッシュボードで、在庫切れの有無、深刻度、原因を確認できます。

混乱の解消

シミュレーションとwhat-ifシナリオにより、どのような行動をとれば悪影響を与えずに状況を解決できるかを理解することができます。

エンドツーエンドの可視性の拡大

サプライチェーン全体を包括的に可視化することで、サイロ化を解消します。

コラボレーションの強化

シチュエーションルームを利用して、社内外のステークホルダーとのリアルタイムなコラボレーションを可能にします。

実際の成果

Electrolux社

Electrolux社では、サプライチェーン全体に即応性と積極性を持たせ、顧客サービスの向上とエンドツーエンドの可視化を実現しています。

Armada社

需要を管理し、敏捷性を持って業務を行うことで、Armada社 が混乱の発生時にどのように存続し、繁栄しているかをご確認ください。

Traxion社

Traxion社はLuminate Control Towerでエンドツーエンドのリアルタイムな可視化を実現しています。

Latest Insights from Blue Yonder