Duncan Angove
ダンカン・アンゴーヴ

Blue Yonder 最高経営責任者 (CEO)

エンタープライズ・ソフトウェア業界、サプライチェーン業界、小売業界において25年以上のリーダーシップの経験を持つ。

インフォア、オラクル、Retekにおいて上級管理職を歴任。7万人以上の顧客を持つ業界向けクラウドアプリケーション企業である米インフォア社の社長として、同社を6,000万人以上のサブスクリプションユーザを持つ業界初のクラウド企業へと変革させることに貢献。この結果、同社はコーク・インダストリーズ社への売却に成功。直近では、テクノロジー事業者が設立したテクノロジーに特化した未公開株式投資会社であるArcspring社のマネージングパートナーを務め、共同設立者となった。また、ハネウェルの取締役も務める。

Retek社においては、最高戦略責任者兼Retail.com社長として活躍。Retek社在籍中は、同社の売上高を13,00万ドルから1億7,500万ドル近くまで成長させることに貢献し、IPOを成功させ、最終的にはOracle Corporationへの売却につながった。

ロンドン大学ユニバーシティ・カレッジ・ロンドン(UCL)で経済学学士号を取得。ビジネスに多様性を導入することに常に努め、仲間、情熱、パーパスを中心とした組織作りに情熱を注いでいる。暗号マニアで、トークン、DeFi、DAO、NFT、AR/VR、メタバースなどのブロックチェーンやWeb3 (Web3.0) 技術がどのように世界を変えていくかを探求することを楽しんでいる。

英国出身、シンガポール、インドネシア、フィリピン、香港、バーレーン、ドバイ、サウジアラビアなど世界各地で育ち、英国に帰国。現在は妻、息子、娘とともにアトランタに居住して約20年になる。ウォータースポーツ、特にウェイクボードとウェイクサーフィンに熱中している。